四方八面用データ「周期表 1.00」を公開しました

周期表(英語名称付き)

 周期表(英語名称付き)です。

 TTS(テキスト読み上げ)にも対応しています。
 2文字、3文字の元素記号には、TTSで正しく発音させるため、間にスペースを入れてあります。(^^; (それでも、'A'は「エイ」でなく「ア」と読まれてしまうようです。(^^;)
 「白金」を「しろがね」と読んだりするかも知れません。笑って許してやってください。(^^;

 カードの番号=原子番号になっています。
 「記号→番号」「名称→番号」で自己テストをする場合、「ランダム-位置表示」にしておかないと、カード番号で答えが分かってしまいます。(^^;

 ダウンロードは、こちら →