WordPress Download Monitorの導入

サンプルデータ「漢字クイズ・国名編」が完成したので、早速公開する事に。
公開したアプリやデータがどのくらいダウンロードされているのかを把握したいので、ダウンロード・カウンターを導入する事に。
できれば、ダウンロード数がユーザーからも見えるのが良いなー、等と考えつつググった結果、WordPress Download Monitor というのが、良さそう。設置もそれほど難しくなさそうだし。

という事で、ダウンロード、インストールと、特に問題なく行けたようなので、早速テストしてみたら、カウンターが0のままで全然増えない。(^^;
3回ダウンロードしても0のまま。
これでは使えないので、他を探そうかなー、とも考えたが、ひょっとして、WordPressに管理者でログインしている場合はカウントしない、みたいなのがあるのかも、と思って、別のブラウザからダウンロードしてみたら、当たり。(^^) ちゃんとカウント・アップされた。というわけで、今後、これを使って行く事にした。

使い始めたばかりだが、非常に使い勝手が良さそう。
自動的に発行されるコードを投稿に貼り付ければOKなので、今まで別のHPでやって来たように、新規にソフトやデータを公開する度に一々htmlを書く必要もないし、個別の説明ページの他に、リストのページを作るのも簡単そう。
「タイトル」「ダウンロード数」「説明」等の見せ方も、あらかじめ複数のパターンを登録しておけば、後は好きなのを選ぶだけで良い。(←まだテストはしてないが、たぶんこの理解で合ってると思う(^^;)