アクセスカウンター Counterize II の設置

以前の記事に書いたように( http://www.4f8m.com/?p=12 )、レンタルのアクセスカウンターを設置したのだが、これだと、トップページに来た人の分しかカウントされないという問題があるので、トップページの WordPress への統合もできた事だし、改めて WordPress 用のアクセスカウンターを設置する事に。
検索した結果、「Counterize II」というのが、定番で、評価が高くて、設置が難しくなさそうだと分かった。(^^)

実際に設置をした、というブログの記事( http://www.data-assist.co.jp/wp_tweets/912.html 等)を参考に設置しようと思うのだが、現在のバージョンは 3.0.1 で、記事の内容はやや古くなっている。
日本語化用のファイルが同梱されている、と取れるような事が書いてあるが、バージョンアップでされなくなったのか、見当たらない。(^^;
ここ→( http://wppluginsj.sourceforge.jp/i18n-ja_jp/counterize-ii/ )からダウンロードできたのだが、バージョン 2.10 用、最終更新日: 2007年7月17日。使っちゃって、大丈夫なんだろうか?(^^;
駄目だったら戻して、英語で運用すればいいや、という事でそれを使って日本語化してみたら、一部、日本語にならない部分があっただけで(バージョンアップで追加された機能?)、特に問題なし。(^^)

上記の記事には、「昨日のアクセス数を出すための改造のやり方」が出ているので、それも試してみる。
「232行目あたり」と書いてある function counterize_gethitstoday() は、173行目になっており、微妙にコードも変わっていたが、取り敢えずいじらずに、挿入しろと書いてあるコードをそのまま挿入。
独立した関数なら、他の関数を壊したりしない限り、どこに挿入しても良いとは思うが、一応素直に、function counterize_gethitstoday() が終わった直後に挿入。
どうやら、問題なく使えている模様。(^^)

テストでページを更新する度に、カウンターがどんどん上がって行く。(^^;
設定で、管理者のアクセスはカウントしないように変更したら止まった。当たり前だが。(^^;

トップページと、ブログのサイドバーにカウンターの設置を完了。
レンタルのカウンターは、短い付き合いだったがお役後免に。(^^;

……と、ここで問題発生。(^^;
日付が変わったのに、「昨日」の表示が0のままで、管理者以外でアクセスすると、「今日」のカウントが増える。(^^;
ダッシュボードでは、ちゃんと「昨日」、「今日」にカウントされているのだが。

解決策はこちら→ http://sitifukuzin.com/blog/?p=15349 
WordPress のフォルダにある wp-settings.php をちょっと書き換えて Ftp で上書きすれば解決。やれやれ。(^^;